Shenzhen

深センとは?

深センは、中華人民共和国の広東省に位置する都市であり、近年「ハードウェアのシリコンバレー」と呼ばれるほどに経済都市として世界から注目されています。中国は巨大な経済・人口の規模と国際的な政治関係から、ますます存在感を高めていますが、中でも深センはハードウェア製品のサプライチェーンが構築されたことや、国家主導で急速な都市開発が進められていること等があいまって、スタートアップや大企業がますます集積してきています。海外企業の進出も増えているものの、中国企業や中国人が非常に多いことも特徴的です。

深センの経済

深センは、1978年以降に経済特区となりましたが、1990年代後半から20年間ほどで、急速に経済を発展させてきたといわれています。特徴的なのは以下の3点です。

 

1点目は、国際特許数について、深センが中国全体の約半分を占めており、特に南山区はその大部分(中国全体の4分の1)を占めていることです。深センの中でも、区域によって特化している分野は異なり、南山区は人工知能やIoT、宝安区はハードウェア、福田区は金融や証券に強いと言われています。

 

2点目は、人口がますます増えており、その中で若者が占める割合も非常に多いことです。深センの人口は公式的には約1200万人ですが、実際には1800万人以上おり、2030年までには3000万人にまで増大すると想定されています。さらに20代~30代の若者が多く、高齢世代が全体の2%を切っています。

 

3点目は、既存の製品を模倣し廉価版を開発する「ゲリラエコノミー」と革新的な製品を開発する「ニューエコノミー」が互いに補完し合いながら共存していることです。このような特徴が見てとれる地域は、世界中でも深センだけだと言われています。

深センのエコシステム

​ドローン・VR市場が拡大

深センにおいて、急速に拡大している市場としては、ドローンとVRの2点が挙げられます。両市場の背景には、国内の14億人の若い世代が1日中スマートフォン等を利用していることで、巨大なインターネット市場が形成されていることや、TencentやBaiduなどの中国大手IT企業のデータを収集し活用する能力が非常に優れていることがあります。そして、ドローンとVRはスマートフォンと連携させて利用することが多く、特にドローンは「空飛ぶスマホ」と表現されるほどです。このように、スマートフォン・タブレット・PCの市場に引っ張られる形で、ドローン・VRの各市場は拡大しています。結果、コンシューマー向けの高品質なドローンを開発するDJIや低価格のドローンを開発する多様なスタートアップが数多く存在し、VRについてもますます多くの企業が開発を進めています。

深センのスタートアップのエコシステムには主に3つの特徴があります。

1つ目は、ハードウェア製品を高品質なものから低品質なものまで、高速でつくることができる分厚いサプライチェーンが構築されていることです。深センでは、製品の設計・製作・集客・販売の工程に必要な中国系人材が集まっており、またハードウェアの部品を販売する店舗が非常に多く、品質を問わず必要な部品やロットを入手することが非常に簡単です。こういったサプライチェーンを感じる事が出来る深センの場所として華強北(ファーチャンペイ)が有名です。

2つ目は、共産党が率いる政府が統一的にバックアップを行っていることです。都市のインフラの整備や企業の誘致が積極的に行われており、深センの発展のスピードを加速させています。

3つ目は、TencentやDJIなどの大企業、HAXなどのアクセラレーター、TechTempleなどのコワーキングスペースがますます集積してきていることです。外資系企業の進出もみてとれますが、日系企業は非常に少なく、全体としては中国系の企業・人材がほとんどの割合を占めています。

もっと深センを知るために

WIREDが中国版ハードウェアシリコンバレーとして、深センを取り上げた動画になります!!

深センのエコシステムを担っているハードウェア関係について実際にインタービュー等から見えてきた、

深センのエコシステムの秘密ついて解説されております!!

            深センに本社を置く、世界最大のドローンシェアを誇るDJIのプロモーション動画になります!

DJIやそれ以外の深センのスタートアップの成功要因のひとつとして、プロモーションの上手さが取り上げられる等、洗練されたプロモーション動画になっているので、ぜひご覧ください!!

Books about Shenzhen

 
ルーテックスロゴ 最新 サイトヘッダー.png
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトLinkedInのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン